通信制高校ルネサンス高等学校

【教育ウェビナー】通信制高校をもっと当たり前に-通信制高校の活用方法-を開催しました

ニュース

【教育ウェビナー】通信制高校をもっと当たり前に-通信制高校の活用方法-を開催しました


2021-11-18

昨日、当校主催の教育ウェビナー「通信制高校をもっと当たり前に-通信制高校の活用方法-」を開催いたしました。
今回のウェビナーはルネサンス高校グループに在籍している生徒やその保護者様だけでなく、それ以外の中高生やその保護者様、学校関係者の方々を対象に開催し多くの方にご参加いただきました。

講師を務めた小谷良太氏は年間50万人が訪れる通信制高校解説メディア「いっぺこっぺ通信」の管理人を務めており、匿名のお悩み相談サイト「質問箱」ではこれまでに1500件以上の通信制高校、サポート校に関する質問に答えるなど、通信制高校がもっと当たり前に選ばれる世の中にするために、様々な媒体を利用して情報発信をされています。

ウェビナーの内容はルネサンス高校グループのYouTubeチャンネルにて期間限定でアーカイブ配信をしておりますので是非ご覧ください。

参加した皆様の感想を一部ご紹介させていただきます。

  • ・本人の気付き次第で成長の幅はいくらでも広がるし、気付きにつながる環境を整えてあげたいと思いました。
  • ・小谷さんが親目線ではなく、子ども目線で、子どもの意見を尊重することを一貫して伝えていて、それが改めて大切なことだと思いました。
  • ・息子は全日制高校で不登校になり今は鬱病の治療をしながらルネサンス高校に転学しました。登校日数や卒業年度を気にせず自分のペースで進んでいける通信制高校に在籍できてよかったと改めて思いました。
  • ・本人が通信制高校に行ってみたいと本気で思うまで待つことの必要性を感じました。なぜなら、親の意向で強いた(敷いた)レールの上では、(本人が自己選択しないと)本気で勉強や卒業まで取り組むことができないとあらためて思ったからです。良い気づきとなりました。
  • ・起立性調節障害なので、自分のペースで勉強出来るので、良いと思う。

ルネサンス高校グループには、さまざまな理由から通信制高校を検討しルネサンス高校に転校・入学した生徒が大勢います。
個別相談会や学校説明会では、これまでに多くの中高生やその保護者様から相談を受けてきた入学相談担当の職員がご相談にお答えしています。お子様やご家庭のご事情は様々ですが、過去のルネサンス高校グループの受け入れ実績や卒業までのサポートなども踏まえ、高校卒業に向けて保護者様と一緒に考えていきますので是非お気軽にお問い合わせください。

次回の教育ウェビナーは「最終回 自己肯定感を高めるお子さまへの接し方」をテーマに、12月22日(水)に開催いたします。是非お気軽にご参加ください。

12月22日教育ウェビナーの詳細・お申し込みはこちら

【関連ページ】


最新の記事